翻訳サービス

  1. 技術翻訳株式会社 ホーム
  2. 翻訳サービス
  3. CADデータ編集サービス

編集サービスについて

CADデータ翻訳・編集について

当社では、創業時より建設業および建設コンサルタント業(大型施設、プラント、交通インフラ等を手掛けられる企業様)からのご依頼を多く賜っております。
昨今では、文字数、ページ数など分量の多い資料には、CADで作成された図面も多く含まれており、日本語をそのまま英語に置き換えられた状態での納品を希望なされるご依頼が多くなっております。
図面レイアウトが複雑で情報量の多いものについては、英語化にかかる時間、費用の負担も大きくなります。
当社ではそのようなケースではツールを駆使して「翻訳+CAD編集」にかかる時間と費用を低減できるように対応しております。
翻訳支援ツール(SDL Trados)を駆使し、複数図面にまたがって登場するような用語、表記の統一も対応可能となっております。

CADデータの翻訳・編集の進め方について

編集可能なファイル形式: DXF(またはDWG) →AutoCADを使用して加工編集を行うため、事前の互換性チェックが必要です。
以下の手順で「翻訳~編集」を進めます。

  1. STEP 1DXF(またはDWG)から翻訳対象となるテキストを抽出します。
  2. STEP 2 テキストをExcel上へ書き出して、対訳表形式で翻訳を行ないます。
  3. STEP 3 この段階で一旦お客様へ訳文のチェックをお願いします。(仮納品)
  4. STEP 4 必要に応じて訳語を修正した上で、CADデータを再編集します。
  5. STEP 5 閲覧用のPDFを作成し、翻訳されたCADデータとともに納品します。
  • 東京都中小企業振興公社
  • 気候変動キャンペーン Fun to Share

ページの最上部へ戻る

翻訳サービス

お見積もり・お問い合わせ

ご不明な点など、お気軽にご相談ください。
個人の方からのご依頼は、原則的にお受付していません。

お見積りフォーム

お問合せフォーム

  • TEL 03-6264-1076
  • 【営業時間】9:00~17:30(月~金曜)
  • 〒104-0033
    東京都中央区新川2-1-3 COSMY新川3階
  • 地図

登録者募集。翻訳者など、ご登録はこちら

  • 技術翻訳が選ばれる理由。産業、ビジネスに強い!
  • 無料トライアルキャンペーン。はじめてのご依頼も安心
  • 翻訳料金一覧